FC2ブログ

記事一覧

子どもを勇気づける方法 ~はげまし名人 コボちゃん~

さあ、今日も子どもを勇気づける「はげまし名人」になりましょう。勇気があるから、「やる気」「本気」「元気」「根気」「活気」が生まれます。冷蔵庫はえらいね年中終夜運転で今日はコボちゃんの言葉から引きました。コボちゃんは、読売新聞の朝刊で1982年から連載が開始された植田まさしさんによる4コマ漫画です。本日、1万2千回を突破しました。この漫画には、コボちゃをはじめとする一家の日常が描かれています。ごく普通の風...

続きを読む

水平思考でアイデア創出~AI・人工知能に負けない考え方②~

「AI・人工知能」の研究が進んでいます。これを利用すると、生活がもっと便利になると期待されています。  昨日、グーグルはAI・人工知能を使った囲碁のコンピューターソフトを開発し、人間のプロ棋士に勝利したと発表しました。囲碁でコンピューターが人間のプロに勝つのは初めてです。 チェス、将棋と優勢を見せてきたAIです。しかし、囲碁はコンピューターが人間のプロの実力に追いつくにはこの先、10年以上かか...

続きを読む

サイよりタイ、タイよりゾウ

附属札幌小学校2年2組学級通信 16号を再編集し、再発行しています。元筑波大学附属小学校の正木孝昌先生は、授業のあるべき姿として「タイが泳ぐ授業」とお話しされていました。そして、正木先生の授業は、まさに子どもの「やりタイ」が群れを成す授業。授業の推進力は、子どもの「願い」と「意志」だと思っています。僕なりに、この二つの言葉を子どもに分かるように噛み砕いたのが、「サイよりタイ、タイよりゾウ」という言葉で...

続きを読む

運動神経がよくなる10の方法~子どもがかしこい身体を手に入れる運動遊び⑤~

 お子さんが豊かなスポーツライフを営んでいくために「かしこい身体」を手に入れる方法をお伝えしています「運動神経がよくなる10の方法」です。 今回紹介するのは、公園遊び「ターザンロープ」です。 この遊びを通じて、「できそうだ!という気分を大切に」をお伝えしていきます。◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆  みなさん、お子さんと公園で遊んでいますか? 公園の遊具は、かしこい身体づくりのための宝物がいっぱいあります。 ...

続きを読む

花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その9~

  本来、子どもは書くことが嫌いではありません。そのことは断言します。 僕の出会った子どもたちは、宝物のような文章を書いてくれました。  取り組むのは、ミニ日記です。その継続が力を付けます。◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ さて、9回目の花まる作文です。 前回に続き、今回も「作文をパワーアップ」していきますよ。 初回に、ミニ作文の取り組む時のポイントを4つお伝えしました。その一つに  「笑いは最高のデ...

続きを読む

子どもを勇気づける方法~はげまし名人 西岡常一『法隆寺棟梁の家訓』~

 今世の中は、「先行き不透明な時代」と言われています。 誰しもが、将来を楽観的に見られなくなっているようです。 子どもたちも、大人の雰囲気を敏感に感じ取っているのか、少し元気がないような気がします。 今もそうであるように、未来も課題がいっぱいあるでしょう。 でも、変わらないことが一つあります。それは…  未来に挑み、一歩を踏み出さなくては何も始まらないということです。 そのためには、6つの「気」が...

続きを読む

水平思考でアイデア創出~AI・人工知能に負けない考え方を育てる①~

「AI(人工知能)」の研究が進んでいます。これを利用すると、生活がもっと便利になると期待されています。例えば、  写真はオシュボットというロボットです。 客が「電池が欲しい」などと話すと、画面にいくつかの商品が表示されます。表示商品にタッチすると、そこまで連れて行ってくれるという案内ロボットです。 オシュボットは、すでにアメリカのホームセンターで活躍しています。このように、人工知能でできること...

続きを読む

学校って難しい

附属札幌小学校4年2組学級通信 17号を再編集し、再発行しています。人は、自分のモノサシでもって、周りを眺めています。そして、そのモノサシをつかって様々な判断をしています。先生をはじめとして大人は、子どもに「自分がいやなことは人にしてはいけません」ってよく言います。しかし、それだけではうまくいかないことがたくさんあります。一方、それぞれのもつモノサシが違うおかげで訪れるいいこともたくさんあったりするわ...

続きを読む

運動神経がよくなる10の方法~子どもがかしこい身体を手に入れる運動遊び④~

お子さんが豊かなスポーツライフを営んでいくために「かしこい身体」を手に入れる方法をお伝えしています「運動神経がよくなる10の方法」です。今回紹介するのは、リレー遊びです。この遊びを通じて、「子どもの成長に合わせて運動遊びを選びましょう」をお伝えしていきます。◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆【 前回までのおさらい 】小学生までに手に入れたい体力は、「体のかしこさです」かしこい体は、運動・スポーツのあらゆる場面に...

続きを読む

花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その8~

  本来、子どもは書くことが嫌いではありません。そのことは断言します。 僕の出会った子どもたちは、宝物のような文章を書いてくれました。 取り組むのは、ミニ日記です。その継続が力を付けます。◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ さて、はなまる作文も8回目になりました。 今回からは、「作文をパワーアップ」することをテーマにお伝えしていきます。 初回に、ミニ作文の取り組む時のポイントを4つお伝えしました。その一つに「笑い...

続きを読む

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数