FC2ブログ

記事一覧

花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その14~

 本来、子どもは書くことが嫌いではありません。そのことは断言します。 僕の出会った子どもたちは、宝物のような文章を書いてくれました。 取り組むのは、ミニ日記です。その継続が力を付けます。◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ さて、14回目の花まる作文です。 お子さんの作文を更に「作文をパワーアップ」しましょう。 お子さんの作文がパワーアップすると… 読み手が喜びます。  すると… 子どもは、また書こうという気持ちをも...

続きを読む

ある王様の話

ある王様が、シェフに命令しました。 「今までに食べたことがない、おいしいデザートを作れ!」 シェフは試行錯誤を繰り返してデザートを作り上げ、王様に献上しました。 それは大変すばらしい味で、王様は大変喜びました。 この世のものとは思えない素晴らしい香りは、宮殿から町中に広がりました。◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ すると町中のネズミたちが、その香りに誘われてやってきたので、宮殿はネズミだらけになりました。 ...

続きを読む

朝食におススメ!ソーセージ ポケットサンドを作っちゃお

 ツイッターで話題となっている、「ソーセージ ポケットサンド」を作ってみます。 食パンで作ることができます。 こんなのができますよ。◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ 材料は、食パンとキャベツの千切り、チーズそしてソーセージです。  まず、ソーセージを焼きます。 ソーセージを焼いている間に、パンを準備しましょう。 1/2に切って、さらにそれぞれに切り込みを入れて、ポケットを作ります。 そこに千切りキャベツを詰め...

続きを読む

子どもを勇気づける方法 ~はげまし名人 ドラえもん~

 未来は、子ども自身の一歩一歩で切り拓かれます。 そして、その一歩目は「勇気」です。 勇気があるから、子どもの「やる気」「本気」「元気」「根気」「活気」が生まれます。 さあ、今日も「はげまし名人」から子どもを勇気づけるコツを教わりましょう。障害があったらのりこえればいい! 「ドラえもん42巻 右か左か人生コース」から引きました。 この言葉を通じて、ペップトークについてお伝えしていきます。 ペップトー...

続きを読む

水平思考でアイデア創出~AI・人工知能に負けない考え方6~

「AI・人工知能」の研究が進んでいます。これを利用すると、生活がもっと便利になると期待されています。 みなさんご存じルービックキューブ。 全部の面を揃えるのにかかる時間…世界記録は、なんと4.904秒だそうです。 驚くのはまだ早いですよ。 ロボットがこれに挑戦すると… なんと2.39秒。速すぎる! AI・人工知能はすごい勢いで僕たちに迫ってきています。◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ 「AI・人工知能」が僕たちの生活に深...

続きを読む

キミを数では表せない

 附属札幌小学校5年2組学級通信 34号を再編集し、再発行しています。 もうすぐ通知表配布の時期かと思います。 お子さんの通知表を楽しみにしているご家庭も多いことでしょう。 先生方は、ウンウンうなりながら、子どもたちの一生懸命と、未来の可能性を表現しようと苦労されていることでしょうね。  大切な通知表だからこそ、担任としての考え方と共に子どもに、保護者の方に渡したいものです。 では、本文をどうぞ。附...

続きを読む

運動神経がよくなる10の方法~子どもがかしこい身体を手に入れる運動遊び⑨~

 お子さんが豊かなスポーツライフを営んでいくために「かしこい身体」を手に入れる方法をお伝えしています「運動神経がよくなる10の方法」です。 今回紹介する運動遊びは「かえるの足うち」です。 この遊びを通じて、「スキル学習の5原則」をお伝えしていきます。【 かえるの足うち 】 倒立の道しるべ動作となる「かえるの足うち」です。「かえるの足うち」は、この動作を、楽しみながら身に付けていくことができます。 ...

続きを読む

花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その13~

 本来、子どもは書くことが嫌いではありません。そのことは断言します。 僕の出会った子どもたちは、宝物のような文章を書いてくれました。 取り組むのは、ミニ日記です。その継続が力を付けます。◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ さて、13回目の花まる作文です。 お子さんの作文を更に「作文をパワーアップ」しましょう。 お子さんの作文がパワーアップすると… 読み手が喜びます。  すると… 子どもは、また書こうという気持ちをも...

続きを読む

ニセコの秘湯を楽しんじゃおう~ニセコ 小湯沼~

ニセコの小湯沼に行ってきました。真冬でも、あったかい温泉を楽しめます。もちろん、無料!道道66号線と道道58号線の分岐点に車を止めました。ここからスノーシューで登っていきます。ルートはこんな感じです。雪に埋もれた道道66号線をひたすら登ります。この標識が見えてきて、カーブにさしかかったら、左折し、道道66号線を外れます。そして林の中に入っていきます。しばらく歩いてい、林を抜けると…見えてきました。...

続きを読む

子どもを勇気づける方法 ~はげまし名人 壱岐健介「奈緒子」~

 未来は、子ども自身の一歩一歩で切り拓かれます。 そして、その一歩目は「勇気」です。 勇気があるから、子どもの「やる気」「本気」「元気」「根気」「活気」が生まれます。 さあ、今日も「はげまし名人」から子どもを勇気づけるコツを教わりましょう。雄介は、大介を信じて生きていく…大介は、雄介を思いやりながら生きていく…兄弟とはそういうものだ。和子、もうなにも言うな… 漫画「奈緒子」から引きました。奈緒子には...

続きを読む

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数