FC2ブログ

記事一覧

学級通信「うっかりも積もればやっぱりになる」

学級通信「うっかりも積もればやっぱりになる」ちりも積もれば山になりますが、「うっかり」が積もると何になるかしっていますか?「うっかり」も積もると「やっぱり」になります。うっかりを繰り返すと、本人にはうっかりですが、周りの人は、「やっぱり」と感じてしまうものです。あなたのうっかりは、「やっぱり」になっていませんか?...

続きを読む

学級通信 「心はくみとるもの」

学級通信 「心はくみとるもの」水は つかめません水は すくうのです指をぴったりつけてそおっと 大切に──水は つかめません水は つつむのです二つの手の中にそおっと 大切に──水のこころ も人のこころ も「水のこころ 高田敏子から」人は時として他人の心をつかもうとます。水同様心もつかめません。心はくみとるものです。心と心をよせ合って、そおっと大切に。...

続きを読む

学級通信 「あいさつにプラスワンすると愛さつになる」

学級通信 「あいさつにプラスワンすると愛さつになる」コミュニケーションが希薄になりがちなこの頃だから、「愛」さつをおススメします。あいさつにちょっと味付けプラスワンしましょう。そうすれば、「あいさつ」から「愛さつ」に早変わり。朝なら…こんなプラスワン「おはよう先生。今日はいい天気だね。」晩ご飯を食べ終えたら…こんなプラスワン「ごちそうさま。お母さんのカレーは最高!」お手伝いした子には…こんなプラスワ...

続きを読む

学級通信 「学校は、未来へつながる希望だ」

学級通信 「学校は、未来へつながる希望だ」国語で「ランドセルは海を越えて」という文章を読んだ。アフガニスタンには、大人でも文字が読めない人がたくさんいる。文字が読めないと、仕事も限られる。新聞や本が読めず、社会で起きている出来事を知る機会も少なくなる。健康で安全に暮らす方法を知ることも難しい。勉強をすることで…文字を覚え、計算もできるようになる。文字を読むことでができれば、買ってきた薬をいつ、どの...

続きを読む

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数