FC2ブログ

記事一覧

花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その5 短い文を長くする~

 本来、子どもは書くことが嫌いではありません。そのことは断言します。
 僕の出会った子どもたちは、宝物のような文章を書いてくれました。

 取り組むのは、ミニ日記です。その継続が力を付けます。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 とはいえ、「なかなかうまくいきません!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 でも、焦ってはいけません。
 そんなものです。

 花まるをもらえる作文を書く方法、ここからは「うまくいかない時のケーススタディ」です。
「文章が短い」
「思ったことや考えたことを書いてくれない」
「文章がいきいきとしていない」
「そもそも、書いてくれない」
等々
上手くいかないことがあると思います。

 足が速い子がいれば、遅い子もいます。
 粘り強い子がいて、よく気付く子がいて、おしゃべりな子がいて、早起きな子がいる。
 いろいろいるんですから…子どもは、
 作文がうまくいかない子には、その子なりの事情があると思います。

 というわけでで、今回は「文章が短い」子に迫ってみたいと思います。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 ミニ作文を指導していると、学級にもいます。2行くらいで終わってしまう子。


中休みにみんなでボールで遊びました。おもしろかったです。


 まずは、この文章のいいところを考えてみましょう。

 一番のいい所は、「何を書くか自分で決められた」ことです。また、体験したことを書いているのもいい所です。そして、「いつ」「何をした」「どのように感じたか」を書けているのもいい所です。

 では、なぜこの子は、こんな短い文章になるのでしょうか。
 それは、TPOの表現が荒っぽいのです。ですから、「だれが」「いつ」「どこで」「何を」「どのように」をもっと詳細に表すことができるようになると、文章は簡単に長くなります。

 そのためには、メモ用紙を用意しましょう。
 そして、お子さんの隣に座りましょう。
 そして聞いてみましょう。

ここに書いてある「みんな」って誰のことなの?クラスの全員のこと?

 すると、お子さんは答えると思います。

ちがうよ、男子はハル以外みんな来てた、女子はひとりだけだよ。

 こんな風に答えたとします。それをメモしてください。

 つぎに、こう聞きます。

ボール遊びって、どんな遊び?

 こうして「誰が」「いつ」「何を」「どのように」を質問によって詳細にしていくのです。
 そして、それをメモに書いていきます。低学年なら、メモは大人が書いた方がいいと思います。


作文メモ



 そしてそのメモをもとにもう一度お子さんが作文に挑戦するというわけです。
 すると、先ほどの作文は次のようになります。


 中休みにみんなでふっかつをしました。ふっかつは、ぼくたちではやっているドッジボールです。あたったらアウトになるだけではなく、とられてもアウトになるからおもしろいです。男子はハルはこなかったけど、みんなきました。女子はアキだけきました。でも、アキはめちゃくちゃつよいです。ぼくはいちどもあたりませんでした。しかもつよいアキにあてました。たぶん十人くらいあてました。おもしろかったです。


◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 文章が短い子には、隣でTPOを詳細にするお手伝いをしてあげてください。
 これは、学校ではなかなかできないことです。

 次回は、「思ったことや考えたことを書いてくれない」についてです。お楽しみに。

花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その1~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その2~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その3~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その4~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その5~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その6~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その7~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その8~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その9~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その10~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その11~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その12~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その13~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その14~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その15~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その16~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その17~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その18~
花まるをもらえる作文を書く方法 ~ミニ日記で育てる作文力 その19~
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数