FC2ブログ

記事一覧

ニセコの秘湯を楽しんじゃおう~ニセコ 小湯沼~

ニセコの小湯沼に行ってきました。

小湯沼 (1)

真冬でも、あったかい温泉を楽しめます。

もちろん、無料!

道道66号線と道道58号線の分岐点に車を止めました。ここからスノーシューで登っていきます。

小湯沼 (5)

ルートはこんな感じです。

小湯沼 (6)

雪に埋もれた道道66号線をひたすら登ります。

小湯沼 (4)

この標識が見えてきて、

小湯沼 (3)

カーブにさしかかったら、

小湯沼 (1)

左折し、道道66号線を外れます。そして林の中に入っていきます。

小湯沼 (10)

しばらく歩いてい、林を抜けると…

小湯沼 (11)

見えてきました。

小湯沼 (13)

小湯沼に到着しました。

真冬ですが湯温は、38度くらいでしょうか。ずっと入っていられます。とっても気持ちいいです。

小湯沼 (14)

超濃いめの硫黄泉です。硫黄臭がものすごい。

ちなみに、ライフジャケットを付けて浮いています。とゆうのは…

小湯沼は、とっても深い!

小湯沼 (2)

ビーチサンダルをはいています。というのも…

岸部がすごく熱い!裸足で歩くと火傷します。ライフジャケットと、ビーチサンダルは必需品ですね。

◆ ◇ ◆  ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

スタートしてから、約1.3キロメートルのスノーシューハイクで味わう、秘湯小湯沼。

ワイルドな体験が好きな方にはおススメです。

ただし、着替える時は、とーっても寒いので覚悟してください。


あなたの遊びにFunタイムを!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数