FC2ブログ

記事一覧

体力×知力+宝探し=フォトロゲイニング~フォトロゲ八王子大会レポート~

フォトロゲイニング

 6/25(土)に八王子フォトロゲイニングに初参加しました。

 これが、フォトロゲ初体験です。

 すごく刺激的で、楽しい体験ができたので、皆さんに紹介します。

 これは、ニュースポーツとして確実に広まる予感!

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆




フォトロゲイニングとは?


 地図をもとに、時間内にチェックポイント(CP)を回り、得点を集めるスポーツです。

 CPでは、建物や石碑、モニュメントなど、現地にある目立つものをカメラで撮影します。それが、CPの通過証明になるわけです。





 地図を見てどんなルートをとるかが勝負の分かれ目


 スタートの前に、地図が配られます。

KIMG1128.jpg

 何やら、普通の地図とは違います。

_20160626_084602.jpg

 〇やら、数字やらがいっぱい書き込まれています。

_20160626_084640.jpg

 一緒に、チェックポイントの写真が配れます。

_20160626_084714.jpg

 地図が配られると、会場の空気が急にピリッとし始めました。

 その後、参加者はじっと地図とにらめっこしています。

 といいますのは…

「CPに設定された数字が、通過時に与えられる得点になる」

 からなのであります。

_20160626_084807.jpg

 CPのポイントは、10点~92点まであります。

 当然ながら、得点が低ければ低いほど、簡単で見つかりやすい場所にあります。

 一方、得点が高い所といいますと…思いっきり山の中だったりします!

 こりゃ初心者の僕には無理っぽい。遠慮しときましょう。

 最初は、なるべく得点が低いCPの方がよさそうです。

◆ ◇ ◆

 こんな風に、フォトロゲイニングでは、回る順番もルートも自由です。

 大きな得点を狙うのもよし。

 小さな得点をこつこつ積み上げるのもよし。

 つまり、地図を見てどんなルートをとるかが勝負の分かれ目なのです。






 午前9時30分 3時間ソロ部門スタート!



 スタートと同時に、みんなハチの子を散らしたように、それぞれのルートへ、

 ランニングの大会とは全然違います。

 あっという間に一人ぼっち。気楽だけど、ちょっと不安。

 というわけで、点数は低いけど、「絶対見つけらえるCP」という方針でいくことに。

 まずは、八王子駅前のシンボルをターゲットに決定!

 なぜなら…

 「朝、見たから!」

 絶対に、見つけられます。

◆ ◇

 数分走ると…

 ありました!分かっていても、ちょっとうれしい。

マップ1

 では、次は少し冒険してみましょう。

 近くに20点のCPがあります。

 地図では、「寺」のマーク、ターゲットをロックオン!

 ランニングスタート!だいたいキロ5分半くらいのペースで走ります。

◆ ◇ ◆

 だいたいこの辺かな?というところでもう一度地図を確認。

 しかし…もう既に地図上のどこに自分がいるかが「さっぱりわからない」状態に…

 競技説明スタッフの方が言ってたっけ、

「迷うとは、自分が地図上のどこにいるのかが分からなくなる状態」

 まさに、今がその状態。

 しょうがなく、大きな道に戻って、目立つ建物を探します。

 そして、地図上の記号(郵便局)と一致させ、再びCP探しスタート。

 2度手間です。

 苦労の末、やっとCP発見!

マップ2

 「おーっあった!」と思わず声に出してしまいました。

 フォトロゲイニング、これはちょっとした宝探しです。






 時間内に戻ってこれなかったら減点!



 こうして3時間、ずっとぐるぐると八王子市内を走りまわりながら集めた写真は、13枚。

マップ3

 もう体力限界に近づいてきました。あとは、ゴールを目指すのみ!

 時間内にスタート地点に戻れなかったら減点されます。

 しかも1分につき100点!






制限タイム7分前にゴール!ペナルティは逃れる



 7分前にゴール!時計をパチリ!

KIMG1148.jpg

 これも、フォトロゲならではのゴールシーンです。

 ゴールの証明も写真なのです。

 楽しかったけど、思ったより辛かったです。ハーフよりは、間違いなく辛い。フルまではいかないですが…

 あとで、グーグルマップで計測したところ、全13か所のCPを回った距離は、19.5キロでした。

 これは、まったく迷わなかったと仮定しての距離です。

 これに迷いまくった距離を足すと、たぶん25キロ位走っていると思います。

 ベテランの方になるとこの辺のロスが少ないのでしょうね。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 今回の記事は、6/25(土)に八王子フォトロゲイニングについてでした。

 走り続ける体力、そして地図を読みルートを選択する知力が試されるニュースポーツ。

 そして、宝探しのようなワクワク感!

 体力×知力+宝探し=フォトロゲイニング

 とってもおススメです。

 まだ札幌では開催されたことがないようですが、すぐにやってくると思いますよ。

 あなたのスポーツライフにFunタイムを!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数