FC2ブログ

記事一覧

学校便り・学級便り「めぐる めぐる ありがとうはめぐる」




 附属札幌小学校 2年2組学級通信 22号を再編集し、再発行しています。

 みなさんの学級、家族、仲間の間で、「ありがとう」が溢れていますか?

 仏教の世界では、「感謝は3つセットで一人前」と言われています。

 一つ目は、「知恩」…この恩は、誰によってもたらされたのかを知ること。

 二つ目は、「感恩」…恩を受けていることを感じ、心の底から感謝の気持ちを表すこと。

 最後は、「報恩」…自分が受けた恩を、今度は自分が周囲に向けて実践すること。



 自然と「ありがとう」の言葉がいろんなところから聞こえてくるコミュニティは、

 このサイクルが上手に回っているようです。

 みなさんの学級、家族、仲間の間ではどうでしょう?

 では、本文をどうぞ。








附属札幌小学校  2年2組学級通信 22号
めぐる めぐる ありがとうはめぐる




 とっても素敵なことがあったので、ご家庭のみなさんに伝えます。

 Nちゃんの話です。

 さようならの後、最後に教室を出ることになったNちゃん。

 自分の周りの椅子や机をきれいに並べ直してから、満足気な表情で教室を後にしました。

 その姿を見ていたのは、周りの子です。

 次の日から、第2のNちゃん、第3のNちゃんが現れました。

 「ああ、ありがとうはめぐるんだな」と思いました。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆
ああ、やっちまった

めぐるありがとう5

大丈夫ゴリ君。手伝うよ

めぐるありがとう3

ウサ君やさしいなぁ

国語を学ぶと6_ゴリウサ

トリ君、俺に持たせれや

めぐるありがとう


ウサ君、忘れたのかい?僕のを見なよ

めぐるありがとう2


◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 そういえば、Nちゃん。

 キミは、前にこんな作文を書いていたね。



きょう 2じかんめに なえを うえました。

はじめは やれませんでした。

だけど Yくんとか いろんな人が ゆずってくれました。

こんどは わたしが ゆずりたいです。



 この時、先生はこの気持がもっと2組に広がればいいなぁって夢をもちました。

 今の2組には、ありがとうがぐるぐるめぐっています。

 先生の夢がかないました。

 だからありがとうの気持ちを表したくて、この便りを書いています。


◆ ◇ ◆

 エライお坊さんが言いました。「ありがとう」には、三つのコツがあると…

一つ目は…誰がしてくれたかを「知る」こと。

二つ目は…ありがとうの気持ちを「感じ」ること。

三つ目は…じぶんでも「やってみる」こと。

 子どもってすごいなぁって先生は思います。

 だってそんなことを教わらなくったって、自然と

 「めぐる めぐる ありがとう」なのですから。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数