FC2ブログ

記事一覧

運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び③」ホットポテト

ボールを使ってパスする子どもたち

 お子さんが豊かなスポーツライフを営んでいくために「かしこい体」を手に入れる方法をお伝えしています「運動神経がよくなる10の方法」です。

 今回は、ボール編の3回目です。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 さて、小学生時代に目指すべき体は、

 すごい筋力の体でもなく、持久力が高い体でもなく、「かしこい」体です。

 ちなみに、「かしこい体」とは…


 かしこい体は、あらゆる場面に対応できる「巧みな動きで満たされている体」のこと



 小学生時代は、別名「ゴールデンエイジ」と呼ばれています。それは、「巧みな動きをどんどん吸収していく」輝かしい時期。

 この時期を大切に過ごしたいものです。

 かしこい体の子は、いつでも、どこでも体がパッと動いちゃいます。

 また、目で見た動きをすぐに真似できますから、友達の上手な動きをどんどん吸収していくことができます。

 ボールを使いながら、巧みさを身に付けていきましょう。

 今回紹介するボールを使った遊びは「チーム対抗で楽しめる遊び」です。



【 ホットポテト 】

ボール遊び_ホットポテト

 ボールをあつあつのイモに見立てて、回す爆弾ゲームです。

 誰に渡しても構いません。

 自陣で地面に落としたらアウトです。相手の得点になります。



 小学生ならば、バドミントンのコート程度の広さの場所で、3人対3人で遊ぶとよいと思います。

 あまりラリーが続かないようだったら、人数を増やすとよいでしょう。

 また、ネットは必要ありません。ひもを張ればいいです。

 支柱がなくてもかまいません。待っているこに持ってもらうとよいでしょう。


 このホットポテトは、とっても単純です。

 だからこそ、誰にでもできて面白いのです。



◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 ところで、

 お子さんは、ボールを使った遊びが好きですか?

 ボールを使った遊びが好きになるためには、条件が二つあります。

 それは、

モジュールスキルを身に付ける機会があること

です。

 ボール遊びをする上でなくてはならない動きがあります。

 たとえば、捕るとか、投げるといった動きです。

 また、ボールの軌道を予測するといったような「カン」もこれらの技術に含まれます。

 これらをボール運動におけるモジュールスキルといいます。

 これらボールスポーツ・運動にまんべんなくまたがるような、基礎的な動きが学ぶ機会があるとよいのです。

 テニスの「フォアハンドストローク」といった、固有のものではなく、なるべく色々なスポーツに対応できるものです。


 もう一つは、

思うがままにプレイ体験を積む環境があること

です。

 この記事を読んでいる方なら、小さいころに空き地で行った野球やサッカーごっこを思い出してください。

 それが、思うがままにプレイ体験を積む環境です。

 大人にとやかく言われずに遊べると言い換えてもいいかもしれませんね。

 小学生時代は、「専門家」を育てる時代ではありません。

 いろいろなことを、適度にできる「オールラウンダー」を育てる時代です。

 
 近年問題視されているスポーツにおける「バーンアウト」「ドロップアウト」は、早くからスポーツを専門化させることによって起きると推測されています。

 勝つことや、技能向上は二の次です。

 大切なのは、「プレイ体験をひたすら貯める事」です。

 この貯蓄が十分ならば、専門家を図るのは中学生からで間に合います。


 ◆ モジュールスキルを身に付ける機会があること
 ◆ 思うがままにプレイ体験を積む環境があること


 このボール遊びを好きになるうえで大切な二つについては、次回からもっと詳しく説明をしていきます。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 是非、今回紹介した「 ホットポテト 」単純ですよね。

 でも、単純だからこそ、巧妙な作戦を子どもたちは考えます。

 大人でも十分楽しめますよ。一緒にどうぞ。

 あなたのお子さんの「かしこい体」にFunタイムを!


参考「子どものボールゲームバルシューレ」 木村 真知子 編著







運動神経がよくなる10の方法 過去の記事はコチラをご覧ください!
「運動遊び編」と「なわ跳び編」です!




運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び①」風船遊び

運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び②」またの間にボールを転がす遊び


◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編①【ジャングルジム鬼】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編②【けん玉遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編③【めんこ遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編④【リレー遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑤【ターザンロープ遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑥【長なわ遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑦【よじのぼり・とびわたり・とびおり】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑧【ともえ鬼】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑨【かえるの足打ち遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑩【①~⑨のまとめ】

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編①

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編②

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編③

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編④

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑤

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑥

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑦

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑧

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑨

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑩


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数