FC2ブログ

記事一覧

運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び④」ボールの軌道を先取りする遊び


ボールを使ってパスする子どもたち

 小学生時代は、別名「ゴールデンエイジ」と呼ばれています。それは、「動きをどんどん吸収していく」時期。

 この輝かしい時期に、動きをたくさん学び、「かしこい体」を手に入れるための方法をお伝えしています「運動神経がよくなる10の方法」です。

 今回はその4回目です。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 「ボールを使った遊びが好きになるためには、条件が二つあります」と前回お伝えしました。

 それは、

モジュールスキルを身に付ける機会があること


 そしてもう一つは、

思うがままにプレイ体験を積む環境があること

です。

 まずは、「モジュールスキルを身に付ける機会」について、遊びを通じて説明していきます。

 モジュールスキルとは、ボール運動の基礎・基本となる技能のことです。

 紹介するのは、まずはじめに…

 「ボールの軌道を先取りする技能を育てる遊び」です。





【 どこに落ちるのかな? 】

 自分とボールの距離、飛ぶ方向、速さを先取りし、体をそこに運ぶ遊びです。

 道具はボールのみです。



 まずは、一人で行う遊びです。

軌道スキル1

 ボールを高く投げ上げます。そして、ボールが落ちてきそうな場所に移動します。

軌道スキル2

 落ちると予想した場所に移動したら、しゃがんで片手を地面に置きます。

軌道スキル3

 ボールが手の甲に当たったら成功です。



  最初は、2バウンド目をねらうのがよいでしょう。

 慣れてきたら、1バウンド目をねらったり、

 さらにバウンドしたボールをキャッチしてみたりして下さい。




 こんな遊びもあります。

軌道スキル5

 相手が投げたボールを、バウンドの場所を予想して、跳び越えます。

軌道スキル6

 お尻で止めるのも面白いですよ。

 また、力が付いてきたら、足の裏で止めることも試してみて下さい。

◆ ◇ ◆

 さてこの、自分とボールの距離、飛ぶ方向、速さをの先取りについては、

 学校ではほとんど扱いません。

 というよりは、「できている」という前提で学習が進みます。

 つまり、遊びの中で十分に習得できているだろうと判断しているのです。

 一方、遊び場が少なく、遊ぶ時間も減ったこの頃では、ボールの軌跡を上手く先取りできない子が増えています。

 ボールを捕る技能を高めるためには、ボールの軌跡の先取りが前提になります。

 その前提ができないと…

 「怖い思い」をしたり、「なんどやってもできない」経験をしたりして、

 ボール遊びはつまらないということになりかねません。

 

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 今回は、遊びを通じて「モジュールスキルを身に付ける機会」について、説明しました。

 その中でも「ボールの軌道を先取りする遊び」を取り上げてみました。

 モジュールスキルは、他にもありますので、次回説明を続けていきます。

 あなたのお子さんの「かしこい体」にFunタイムを!


参考「子どものボールゲームバルシューレ」 木村 真知子 編著







運動神経がよくなる10の方法 過去の記事はコチラをご覧ください!
「運動遊び編」と「なわ跳び編」です!



運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び①」風船遊び

運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び②」またの間にボールを転がす遊び

運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び③」ホットポテト




◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編①【ジャングルジム鬼】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編②【けん玉遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編③【めんこ遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編④【リレー遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑤【ターザンロープ遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑥【長なわ遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑦【よじのぼり・とびわたり・とびおり】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑧【ともえ鬼】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑨【かえるの足打ち遊び】

運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑩【①~⑨のまとめ】

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編①

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編②

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編③

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編④

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑤

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑥

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑦

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑧

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑨

運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑩


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数