FC2ブログ

記事一覧

運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び⑩」ボールのキャッチ&キープ どこでもドリブル&バウンドキャッチ

ボールを使ってパスする子どもたち


 お子さんが豊かなスポーツライフを営んでいくために「かしこい体」を手に入れる方法をお伝えしています「運動神経がよくなる10の方法」です。


 今ここで提案しているのは、ズバリ「見た動きをパパッとできちゃう子」をボール遊びで目指しませんか?ということです。しかも、子どもたちの大好きなボール遊びを通じてです。


 運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び編」では、見た動きをパパッとできちゃうかしこい体を手に入れるための、様々な遊びをお伝えしています。



 ところで、「見た動きをパパッとできちゃう子」というのは…友達がやってみせた動きを一目で、どんな風に動いているかが分かっちゃう子です。そしてその動きを「やってみよう」と思っただけでなんとなく形になっちゃう子です。


 世にこういう子は、「センスがいい子」とか「運動神経がいい子」とくくられていますが、それは違います。こういう子は、「動きが分かる力」と「動きの蓄積」がある、知覚面に優れ、動きの経験が豊富な子なのです。ですから、やり方次第では、誰でも「パパッとできちゃう子」を目指すことができるのです。


 ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ 


 今日紹介する遊びは「ボールをキャッチ&キープして遊ぶ遊び」です。


どこでもドリブル


どこでもドリブル3

 名前の通り、どこでもドリブルをしてみましょう。いつもは、床の上しかドリブルをしたことがない「ボール君」をいろんなところに連れて行ってあげる訳です。ボール君の冒険ツアーのはじまりはじまり。


どこでもドリブル1

 自分が平均台に乗って、それでもドリブルを続けられるかな?


どこでもドリブル2

 たまにホイッスルを吹いてあげましょう。これは、ボールをキャッチする合図です。


どこでもドリブル4


バウンドキャッチ


バウンドキャッチ1

 こんな風に、投げたボールをキャッチする遊びです。最初のうちは、投げるのが大人の方が子どもたちは楽しめると思います。「なんだ、ふつうのキャッチボールじゃない」って思いますよね。


 でも、キャッチはバウンドした直後にしてください。だから、バウンドキャッチです。それから「直後」です。バウンドに近ければ、近いほど難しいけど、楽しいです。


バウンドキャッチ2

 普通のキャッチボールは、目の力で何とかなります。でも、バウンドキャッチは、目の力(視覚)だけではうまくいきません。


 バウンド直後のボールをキャッチするには、二つの力が働きます。一つは、「体ごとボールの方に移動する力」そして「視覚に頼らず、ボールの位置を認知する力」です。


 難しい言い方をすると、これを定位能力といいます。ボールをキャッチするとか、ボールをキープするというのは、ボールの位置を正確に認知すると共に、それを維持するために自分の体を正確にボールに位置にあわせることなのです。


 これが、ボールを正確に捕ったり、キープしたりするためのミソなのです。次は、ドリブルを使った遊びです。



◆ ◇ ◆


 プロ野球選手は、「キャッチの名手」というのは言うまでもないことです。その中でもイチロー選手は、名手中の名手だといえるでしょう。このイチロー選手が、守備や打撃の面で素晴らしいプレーを見せるのは、先ほどの紹介の「定位能力」が優れているからといえます。


 つまり、跳んでくるボールの位置を正確に認知し、そこに正確にグローブを差し出すからキャッチができる。ピッチャーの投げる球に対して、正確にバットを差し出すからヒットを打てる。背面キャッチや、すごい打率は、並外れた定位能力のおかげというわけです。


 
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆


 今回も、遊びを通じて「モジュールスキルを身に付ける方法」について、説明しました。その中でも「ボールのキャッチ&キープ」を取り上げてみました。

 
 これまでに、モジュールスキルを6つ紹介しました。次回はその最終回です。


 
 あなたのお子さんの「かしこい体」にFunタイムを!


参考「子どものボールゲームバルシューレ」 木村 真知子 編著



 



運動神経がよくなる10の方法 過去の記事はコチラをご覧ください!
「運動遊び編」と「なわ跳び編」です!



 
運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び①」風船遊び


 
運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び②」またの間にボールを転がす遊び


 
運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び③」ホットポテト


 
運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び④」ボールの軌道を先取りする遊び


 
運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び⑤」味方を見つけパスを回す遊び


 
運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び⑥」UFOを打ち落とす遊び


 
運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び⑦」敵を認識する遊び 十字架鬼


 
運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び⑧」ボールに最短でたどり着く動き しけい


 
運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び⑨」ボールが着球する場所を先取りする リングテニス


 
運動神経がよくなる10の方法「ボールを使った遊び⑩」ボールのキャッチ&キープ どこでもドリブル&バウンドキャッチ


 
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆


 
運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編①【ジャングルジム鬼】


 
運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編②【けん玉遊び】


 
運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編③【めんこ遊び】


 
運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編④【リレー遊び】


 
運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑤【ターザンロープ遊び】


 
運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑥【長なわ遊び】


 
運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑦【よじのぼり・とびわたり・とびおり】


 
運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑧【ともえ鬼】


 
運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑨【かえるの足打ち遊び】


 
運動神経がよくなる10の方法 運動遊び編⑩【①~⑨のまとめ】


 
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆


運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編①


 
運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編②


 
運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編③


 
運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編④


 
運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑤


 
運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑥


 
運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑦


 
運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑧


 
運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑨


 
運動神経がよくなる10の方法 なわ跳び編⑩




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数