FC2ブログ

記事一覧

ホワイトデーのお返しにいかが!冷凍パイシートで源氏パイをつくっちゃお

 「市販の商品を手作り」で作っちゃうという話…ツイッター等、メディア等でよく見かけると思います。


 なんと源氏パイも、手軽に作れるのですと。しかも、冷凍パイシートで、簡単に。


手作り源氏パイ (13)手作り源氏パイ (15)

 源氏パイとはこれです。お好きな方たくさんいると思います。おやつ界の大御所ですね。これが簡単にできるとは…


 では、早速作ってみましょう。


 
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆


材料は冷凍パイシートと砂糖だけ!


手作り源氏パイ (16)

 材料は冷凍パイシートと、砂糖だけです。砂糖は、グラニュー糖になります。今回は、コーヒーなどに入れるためのスティックシュガーを使いましたよ。


 


生地を折りたたむだけ!


手作り源氏パイ (17)

 まずは、生地を解凍しましょう。どのくらい解凍するかといいますと、指で押して、へこむくらいでいいです。解凍しすぎると、作業がし辛くなります。


 解凍したパイシートを麺棒で延ばします。1辺が20cmの正方形にして下さい。もともと、このサイズならば延ばさなくて結構です。


手作り源氏パイ (2)

 ここに砂糖をパラパラパラとふりかけます。まんべんなくです。


手作り源氏パイ (3)

 そして、麺棒をコロコロします。すると、砂糖がしっかりとパイシートに密着してくれます。


手作り源氏パイ (4)

 ここから、折りたたんでいきます。この折り方が源氏パイの「核心」のようです。


 まずは、真ん中に向かってパタン、パタンと折りたたみます。


手作り源氏パイ (6)

 そして、再び砂糖をパラパラ。そして、麺棒コロコロです。


手作り源氏パイ (5)

 更に、もう一度パタンと折りたたみます。つまり、最初の1/4の幅になればよいというわけです。「本物の源氏パイに少しでも近づけたい!」という方は、ここで5cmになるようにしてください。


 ここで、もう一度砂糖をパラパラとふりかけ、麺棒コロコロです。


 ちなみに、砂糖の量ですが、3gのスティックシュガーを5本使いました。1回目2本、2回目2本、そして3回目が1本です。


 これで、あっさり源氏パイです。本物よりは甘さ控えめな感じです。我が家では、こっちの方が人気です。本物に近づけるのであれば、各工程1本増しでよいと思います。


あとは、切るだけ!


手作り源氏パイ (9)

 次に包丁で切っていきます。厚さ5mmくらいで切りましょう。


 


オーブンで焼いたらできあがり!


手作り源氏パイ (7)

 オーブンで焼きます。


 思いの外、大きくなりますので、感覚は十分にとってください。隣同士がぶつかり合うと、源氏パイのハート形がきれいにできません。


 下の部分をちょっとつまんでとがらせると、きれいなハート形に仕上がるようです。


 200℃で10分くらいで焼けちゃいますので、オーブンから離れないようにしてください。ちなみに僕は、源氏パイのパッケージを片手に、そっくりになるまで見守っていました。


手作り源氏パイ (8)
はい、これで完成です。
手作り源氏パイ (11)


 ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆


 こちらが本物の源氏パイ。↓


手作り源氏パイ (14)

 


 これが、つくっちゃおの手作り源氏パイ。↓


手作り源氏パイ (10)

 本物と比べても、負けてないですよね。


 1つのシートで、18個できました。今回の冷凍パイシートは2枚入りでしたので、全部で36個できました。


 全ての行程合わせても、1時間はかかっていません。とっても手軽です。


 「ホワイトデーのお返しどうしよう!」って思っている方におススメです。手作りのプレゼントにもいいかも。


手作り源氏パイ (12)

 


 是非ためしてみて下さい。あなたの美味しい食卓にFunタイムを!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数