FC2ブログ

記事一覧

マッスルファーム コンバットクランチ【MusclePharm CombatCrunch】~おすすめプロテインバーレポート#008~

プロテインバーE38080ファンタイムE38080いろいろE38080いっぱいE38080やまもり-1024x768 








こんなバーです…




✓ ガツン!と甘く、サイズが大きいのでデラックスなご褒美感覚で食べられます。
✓ たんぱく質は1本あたり20gで、しかも低糖質。そしてグルテンフリー。
✓ 表面はガリッとクリスピーでありながら、中は柔らかいチューイーな食感です。







栄養成分は…




人気のチョコレートチップクッキードーゥ味を例に紹介します。

DSC_4260.jpg 

重さは63g ちょっぴり重めです。でも大きくはありません。

カロリー…210kcal
PFC:20g-7g-13g ※炭水化物は食物繊維12gをのぞく。
タンパク質の量…20g 80/210kcal(38%) 
脂質の量…7g 63/210kcal(30%)

ですから炭水化物による熱量は、67kcal(32% 210 kcal -80kcal -63kcal )
成分表示上は食物繊維も熱量として計算されますから、さらに48kcal(12g×4kcal)引きまして19kcalです。ですから、このバーを食べた時に体に吸収される糖質は約5gということになります。
低糖質を名乗ってもよい内容だと思います。








こんな方におススメ…




タンパク質量が大切!筋肉量を増やしたい方(bulk up)…○まあ合格ラインです
糖質offでなきゃイヤ!糖質制限ダイエットしている方(low carb diet)…○十分合格ラインです!
エネルギーチャージしたい!栄養豊富な間食を求めている方(nutrient-rich sweets)…▲たんぱく質はいいのですが…
おいしいのが第1!おいしいバーを求めている方(foodie)…◎全部とはいいませんが、おいしいのが多いです。







テイスト1 スモアーズ




 DSC_4405.jpg 

ワクワク…袋を開けてみると


黒いコーティングに、白い波状のデコレーションをしています。
DSC_4407.jpg 
表面はごつごつしています。きっとクリスピーな食感なんでしょうね。
裏面も黒です。でも、やや茶色寄りのミルクチョコ色です。



パクリッ…1口食べてみました

食感は、相変わらずクリスピーで心地よい食感です。そして生地はチューイーです。歯にまとわりつく感じです。
DSC_4409.jpg 
そして甘いです。チョコの風味はそれほどではなく、甘さとミルキーさが前面に出ています。また、なんとも言えない香りと味わいがします。バニラようでバニラじゃなく、キャラメルのようでキャラメルじゃない人工的にも感じる香りと味わいです。それが結構強いんですね。飲み込んだ後も、それがしっかりと残る感じです。



モグモグ…最後まで食べてみました

スモアと言えばグラハムクラッカーに、熱してとろとろになったマシュマロとチョコレートを挟むアメリカ定番のお菓子ですが、コンバットのスモアテイストは、スモア感は薄いと思います。ちなみに下の写真が本家スモアです。
アメリカの定番スモア 
グラハムクラッカーの全粒粉らしい香ばしさと少しの塩気、マシュマロのバニラ感とチョコレートの甘さの中にあるビターなカカオテイストはあまり感じません。さっき伝えた香りはマシュマロを表現しているのかもしれませんが、僕は「遠いな」と感じました。

とはいえ、この甘さと、そしてチューイーな感じはインパクト大です。ダイエット中のご褒美にはうれしいと思います。
DSC_4410.jpg 
ガリガリとした食べ応えと、少しずつ口の中で溶けていく感じもあり、食べごたえは十分です。1本食べるとお腹は満たされる印象です。
逆に言うと、1本食べると「もう1本」という気持ちにはならないかもしれませんね。






明日も食べるかな?


明日も食べます。
明後日も食べます。
でも、夕食後は食べないかな…。
箱では買わないと思います。






点数は?


DSC_4406.jpg  
★★★☆☆ 3点です。

たんぱく質の量は十分だと思います。しかしながら、あえて食べたい味ではないです。
この感じが好きならばコンバットの中でも、「チョコケーキ」「クッキー&クリーム」等でもいけると思います。そちらも検討してください。
ちなみに、クエストバーのスモアは非常においしいです。そちらの方が絶対おススメです!










テイスト2 チョコレートココナッツ


DSC_4273.jpg 

ワクワク…袋を開けてみると


真っ白いバーです。そしてチョコレートで波状にデコレーションをしています。
DSC_4274.jpg 
コーティングはホワイトちょこでしょうか。甘い香りがします。
DSC_4275.jpg 
裏も真っ白です。



パクリッ…1口食べてみました

クリスプの軽快な食感と、生地のチューイーな食感のダブルは他のバーと変わりませんが、
コーティングに厚みがある気がします。ですから、より一層チューイーで、ねっとりとした食感が味わえます。また、とても甘いです。チョコレートの甘さというよりは、ミルキーな甘さです。
DSC_4278.jpg 
そして強く感じるのは、ココナッツの香りと味わい。南国風の甘―い香りです。
また、生地の中にはココナッツが入っているので、噛む時に時折シャキッシャキッと音がします。




モグモグ…最後まで食べてみました

甘くて、食感がよくておいしいです…

と言いたいところなのですが、ココナッツの香りと味わいが気になります。
どうしても自然な感じがしません。おいしいのですが、人工的な感じが強いです。
DSC_4276.jpg 
ココナッツの香りに慣れていないからかもしれませんが、食べているうちに、全部この味になってしまうのがとっても残念です。
ちなみに、マイプロテインのハイプロテインバーにもココナッツテイストがあるのですが、これとそっくりな味です。ということは、ココナッツ味のスタンダードなのかもしれません。でも、僕は苦手です。






明日も食べるかな?


食べるか
食べます。おしいです。
でも、箱では買わないと思います。





点数は?


★★☆☆☆ 2点です。
 
おいしいです。食感も他のテイスト同様に豊かです。そしてとても甘いです。
ココナッツテイストが好きな人にはおススメです。ココナッツの香りがします。だから僕は苦手です。









テイスト3 チョコレートピーナッツバターカップ


 DSC_4247.jpg  

ワクワク…袋を開けてみると


 
いつも通りの黒くてゴツゴツしています。
もちろん表も裏もチョココーティングです。
DSC_4250.jpg DSC_4249.jpg 


パクリッ…1口食べてみました

ピーナッツの味がするかなーっ?というのが最初の感想
おいしいですよ。でも、ピーナッツバターカップっていうから、ピーナッツの香ばしくて濃厚な味を期待するじゃないですか。でも、普通のミルクチョコ味なんですもの…。
DSC_4252.jpg    
周りはカリカリのクリスピーな食感。そしてミルクチョコレートの味わい。少し感じる塩味。甘みはとっても強いのですが、塩気とあいまってちょうどいい感じです。
でも本当にどの辺がピーナッツなのかはよくわかりません。



モグモグ…最後まで食べてみました

味は、とっても濃厚なミルクチョコって感じでとてもおいしいです。
濃い味が好きな人はうれしいと思います。
周りはクリスピーですが、生地はとてもチューイーですから、噛むたびに口の中がとってもねっとりします。酸味はないです。甘みがガツンときます。

と思ってピーナッツバターカップを調べてみたら、こんなスイーツでした。
アメリカの定番ピーナッツバターカップ 
アメリカではメジャーなもののようで、要するにピーナッツバターをチョコで包んだものらしい。
ポテトチップス、スモア、ポップコーン級のアメリカン大好きジャンクフードらしい。

まさにこれですこれ。見た目はそっくり。
DSC_4251.jpg   
となるとこの生地の中にはピーナッツバターが入っているのかなぁ。
ピーナッツのかけらも見当たらないのだけどな。
でも、すごくおいしいからいいか。





明日も食べるかな?


まったく問題なし。
むしろ一日2本食べたい。
箱で買いましょう!





点数は?


★★★★☆ 4点です。
 DSC_4248.jpg 
4点とはいえ、4点の後半の4.8くらいです。四捨五入すると5点だと思ってください。
ピーナッツがないけど、味わいはとてもおいしいです。
チョコレートの味わいと、ミルキーさが濃厚です。甘いもの好きにはたまらないでしょね。それでいて、塩味が効いているのでしつこくないです。いわゆる甘みと塩味のスパイラルですね。1本はらくらく楽勝です。アメリカンな味が好きな方は間違いなく好きでしょう。








テイスト4 チョコケーキ


DSC_4396.jpg  

ワクワク…袋を開けてみると


ごつごつした堂々たる面構えです。
DSC_4398.jpg 
全身真っ黒です。そして真っ黒なチョコで波状の装飾をしています。
また、チョコレートの香りがバンバンやってきます。
まさに王者の風格。これは楽しみです。




パクリッ…1口食べてみました

食感はクリスピーでありながらも、チューイーです。
中に大きめのチョコチャンクが入っているので、クリスピーというよりもねっちりとした印象が強いです。もちろん、いやな意味でなくでっかいチョコが幸せです。
DSC_4400.jpg 
生地も、コーティングもチョコレートなのですが、ちゃんとチョコレートの味わいがします。
チョコレートが好きな方も大満足だと思います。
生地はけっこうねっちりとしていて、歯にまとわりつきます。大満足が長続きするということです。




モグモグ…最後まで食べてみました

先に書きましたが、とにかく甘いです。
甘いものが大好きな僕なので、嫌にはならないのですが、きっと「嫌になる」方もいるだろうなというくらいの容赦ない甘さです。
駄菓子のブラックサンダーを明治のミルクチョコで挟んで食べているところを想像してください。そんな甘さです。
ですが、人工的な嫌な感じや、プロテインの独特の感じは全くありません。
酸味や塩味もありません。とにかくチョコレートのストレートです。
普通のお菓子として通用するおいしさです。
 
甘いからだと思いますが、
途中からお腹がいっぱいになってきます。
夕食の前に食べたら、たぶん夕食がおいしく食べられないと思います。
そういう意味では、間食としてよいのかもしれませんね。






明日も食べるかな?


食べます。
明日も、明後日も、ずーっと食べます。
箱なら、2箱いっぺんに買ってもよいです。





点数は?


★★★★★ 5点です。
DSC_4397.jpg 
甘さと、味わいはばっちりです。弱点が見当たりません。王道の味わいで、甘さとチョコに飢えている方にはど真ん中のストライクだと思います。
一方で、強烈に甘くて、ねっちりチューイーなバーです。この辺が苦手な方は間違えなくアウトですね。選ぶ時の参考にしてみてください。










テイスト5 シナモンツイスト


DSC_4261.jpg 

ワクワク…袋を開けてみると


パッケージを開けた瞬間飛び込んでくるのはシナモンの香り。
しっかりとしたシナモンの香りが鼻をくすぐります。
DSC_4263.jpg 
シナモンという名前がついたテイストは結構あるのですが、その中でも強い方です。
というか、この手のテイストは名前の割にシナモンの香りが弱いものが多いので、シナモンが好きな方にはうれしいと思います。
反対に、シナモンが苦手な方にはこれだけでマイナス印象かも。それくらい強いです。

見た目はかなり白いクリーム色に、ミルクコーヒー色の波状デコレーションがしています。
裏も表もクリーム色です。ホワイトチョコレートに包まれています。
DSC_4264.jpg 




パクリッ…1口食べてみました

外のホワイトチョコの層が厚いです。そして柔らかい。
その中にクリスプが入っていて、食感が気持ちよいです。カリッ、カリッと音を立てます。
DSC_4265.jpg 
生地はラクダ色と茶色の縞模様。これがシナモンのテイストを生み出しているようです。生地とホワイトチョコが生み出すまろやかさに、シナモンが結構強めに入ってきて、刺激的な味わいです。
甘さは相変わらず強いのですが、シナモンの香りのせいか食べ進めやすいです。




モグモグ…最後まで食べてみました

食感はチューイー&クリスプとコンバットシリーズの流れを持っているのですが、中でもねっとりが強い方です。ねっとりと口の中で味わいが溶けていく感じです。

プロテインの独特の香りや、人工的な味わいは何も感じません。シナモンの香りが全てを制圧している糖感じです。シナモンテイストが大好きな僕としては、ウエルカムな感じです。





明日も食べるかな?


食べます。
箱で買っても全部おいしく食べられるでしょう。
ただ…
もう一度箱で買うかといえばNOという感じ。
リピートはしないと思います。





点数は?


★★★☆☆ 3点です。

おいしいです。しかもタンパク質20g配合もいいです。
そしてシナモン強めなのが珍しくてたまらないです。
シナモン好きにはおススメの一品です。反対にシナモン苦手さんは気を付けてください。









テイスト6 ホワイトチョコレートラズベリー


DSC_4238.jpg  

ワクワク…袋を開けてみると


まっ白なバーです。そして、とってもごつごつしています。さらにピンク色の波状のデコレーションが表面にかかっています。見た目はとってもかわいいですね。まるでケーキのようです。
DSC_4243.jpg 
裏は真っ白です。
香りは甘い香りの中に、若干のフルーツっぽい酸味のある香りがします。



パクリッ…1口食べてみました

とってもねっちりとしたコーティングで、とっても厚みがあってゴージャスです。
ミルキーな味わいをたっぷりと味わうことができます。
DSC_4241.jpg 
そしてその中にはガリッとした食感が混じっています。

甘みはとっても甘いです。そして濃厚です。そこにラズベリーの香料が混じってきます。
香料と書いたのは、思いっきり人工的な香りだからです。自然な感じはしません。

BCAA等のサプリメントでラズベリーテイストの思いっきり紫色の飲み物を飲んだ方はいませんか?
あの味です。
日本のお菓子でははやりそうもない味です。苦手な人は苦手かもしれません。

ただ…
甘さと、ねっちりさと、クリスピー感は大満足ですよ。




モグモグ…最後まで食べてみました

断面をよく見てみると、クリスプは白いタイプです。表面のホワイトチョコの下にあります。ですから、どこを食べてもいつもねっちりとカリカリを堪能することができます。

DSC_4242.jpg 

一方でラズベリーの姿はどこにも見当たりません。パッケージでは赤い粒がけっこうぎっしりと生地に練りこまれているのですが…
あっ、もしかしたらこの黒い粒がラズベリーなのかもしれません。食べていても正直よく伝わってきませんでした。

チューイー感はしっかりしています。歯にまとわりついて、甘みがしっかりと口の中に残ります。それだけに、食べた感じはしっかりとしていて、お腹も満足します。お腹がすいた時にはちょうど良いのではないでしょうか。

プロテインの香りと、そのほかの雑味は感じません。というか、先ほどのラズベリーの香料の香りがとっても強いからです。最後まで気になるといえば気になります。






明日も食べるかな?


まあいけるでしょう。
明日も食べます。
でも…箱で買うだろうか?悩むところです。






点数は?


★★★☆☆ 3点です。
DSC_4240.jpg 
少々ラズベリー感が強いです。もうすこし自然だったり、果肉が多かったりしたら話はちがうのでしょうか、ちょっと人口感が強いです。でも、こういう味わいに慣れていないからかもしれません。海外では普通の味なのでしょうか?
甘みと、ミルキー感はとっても強いので、「お菓子を食べた」という実感は強く感じることでしょう。疲れた時とかにはよいかもしれませんね。











テイスト7 チョコレートチップドーゥ


 DSC_4254.jpg  
ワクワク…袋を開けてみると


いつも通りの黒くてゴツゴツしています。
DSC_4256.jpg 
もちろん表も裏もチョココーティングです。
ピーナッツバターカップと隣り合わせになったら、どっちがどっちか全くわからないと思います。



パクリッ…1口食べてみました

これはめちゃくちゃおいしい。これが最初の感想。
一口食べたら、ミルクチョコレートの味で口の中がいっぱいになります。
そして、食感よろしいクリスプのガリガリッが連続して気持ちいいです。
そうこうしているうちに、味の奥のほうから塩味がやってきます。
甘い+食感+塩味のトリプルパンチに誰でもノックアウトされる味です。
DSC_4258.jpg 
チョコレートの味わいは、ビター寄りではありません。思いっきりミルクチョコよりです。
南の島に旅行に行かれた方からいただく、ナッツ入りのチョコありますよね。
あの味わいです。

生地はかなりチューイーです。
飲み込んでも、飲み込んでも口の中に残っていくタイプなので、味わいがとっても長持ちします。
一口食べても、結構長い間楽しめます。




モグモグ…最後まで食べてみました

甘みですが、相当甘いです。
一方で、塩味もしっかりしています。
ですから、プラスマイナス0というわけではないのですが、くどくないです。
食べるのには、結構時間がかかります。大きさはともかく、チューイーだからです。
それだけに、満腹感と満足感があります。

クッキードーゥ(チョコレート生地)に関してですが、アメリカでは焼く前に食べる習慣があるそうですね。僕自身は食べたことがないのですが、どのへんがドーゥなのかよくわかりませんでした。
このチューイーな感じがそうなのかな?

断面を見ると、黒と白のクリスピーが見え隠れしています。これがチョコチップとクッキーなのでしょう。そして生地をよく見ると、茶と黒でシマシマになっています。
DSC_4259.jpg 
具材は決して多いほうではないと思いますが、途切れなく入っているので、常に食感があります。こういう仕事の丁寧さって、結構味わいに影響するんですよね。これは◎。






明日も食べるかな?


1週間連続間違いなし。
セールの時は、買えるだけ買いましょう。





点数は?


★★★★★ 5点です。

 DSC_4255.jpg 

これはとにかくおいしいです。20gたんぱく質接種できて、この味わいは最高です。
この味なら毎日絶対食べたい。トレーニングをめっちゃがんばる日に、これを目標にすれば、きっと充実のトレーニングを行うことができると思いますよ。
それから…間食にもよいと思います。コンビニで売ってる、チョコバーと肩を並べています。いや抜いてるかも…









テイスト8 クッキー&クリーム


DSC_4232.jpg   

ワクワク…袋を開けてみると


ゴツゴツした大きなバーが入り口から顔を出すと、パッケージがガサガサと音を立てます。
DSC_4233.jpg 
大きいです。そしてチョコの香りが凄い。ガンガン香ってきます。
全身たっぷりのチョココーティング、そしてホワイトチョコレートによる波状の装飾がきれいです。




パクリッ…1口食べてみました

歯がバーに当たった瞬間ガリガリッと音を立てます。
そしてすぐにねっちりとしたゾーンへと歯は突入していきます。クランチ部分はバーの周囲だけのようです。中心部分の生地は茶色く、甘く、チューイーです。そして、ところどころにチョコクランチが見られます。
DSC_4235.jpg 
よく見てみると、生地の周りは2つの層になっているようです。一番外側の層はブラックチョコレートの層で、その内側はホワイトチョコレートの層です。ダブルのチョコレートが生地を包んでいます。




モグモグ…最後まで食べてみました

クランチのクリスピーな食感と、生地のチューイーな食感がちょうどよいバランスです。
DSC_4236.jpg 
クリスピーさが歯ごたえの気持ちよさを、チューイーさが口の中に甘さをしっかりと残す役割を果たしています。
甘さはとても強いです。そしてクリーミーです。甘さに飢えている方も確実に満足する甘さです。
かさが大きいバーなのでおなかの満足もばっちりです。

若干気になる香りがします。プロテイン特有の香りなのでしょうか。他のテイストでは感じない香りです。
でも、食べているうちにまったく気にならなくなります。





明日も食べるかな?


まあ大丈夫です。食べます。
明後日も食べます。
箱で買っても大丈夫です。





点数は?


★★★★☆ 4点です。

とてもおいしいし、食感もよいバーです。人気があることにうなずける味わいです。
チョコの味わいとミルクの味わいが強いので、甘いの大好き!というかたなら大好きになるバーです。
糖質を抑えてどうやってこの甘さを出しているのでしょう?
カロリーはそれなりにありますから、食べすぎに注意です。









テイスト9 バースデーケーキ



DSC_4703.jpg  

ワクワク…袋を開けてみると


真っ白いバーです。
DSC_4705.jpg 
裏も真っ白です。
DSC_4706.jpg 
そして緑やオレンジといったかわいい色のスプリンクルが白いコーティングの下に透けて見えています。

それにしてもアメリカの方ってスプリンクルをなんにでもかけますよね。
スプリンクル 
確かにカワイイんですけどね。




パクリッ…1口食べてみました

とてもねっとりしています。かなりチューイーだと思ってください。
コーティングがねっとりとしています。そして中の生地もねっとりしています。ダブルでねっとりだと思ってください。
中の生地は、どのコンバットクランチも同じだと思っていたのですが、ほかのものに比べてとてもチューイーです。
 DSC_4707.jpg  
ちなみに名前にある「クランチ」という食感はまったくありません。しいて言えば、色とりどりのスプリンクルがちょっとカリッとするくらいです。他の種類のようなガリッガリッという噛み応えはありません。
また、このスプリンクルですが、ちょっと変わった味がします。文字では表現できないのですが、人工的な香料の味わいがします。あまりおいしいとは言えない感じです。

味わいは、ホワイトチョコレートというには少し厳しいでしょう。とっても甘くて、ミルキーな感じはしますが、ホワイトチョコからは遠い感じです。バタークリームという感じです。





モグモグ…最後まで食べてみました

大きなバーですから、食べきったときの満足感はあります。
そして甘みもとても強いですし、歯応えも強いですから、満腹感も得られます。
また、見た目がかわいいのもいいですよね。
 DSC_4708.jpg 
ただ…
スプリンクルが白いコーティングの下に隠れてしまっているのがとっても残念。もし、上にかかっていたらかなりかわいいのになと思ってしまいます。






明日も食べるかな?


明日は食べないかな。
まずくはないです。
でも、あえて食べる感じじゃあないですね。
箱では買わないと思います。






点数は?

DSC_4704.jpg  
★★☆☆☆ 2点です。

ちょっと厳しめの評価です。
味わいは、ちょっと変わった味と香りが弱点ですね。そして、クリスプ感が売りのコンバットクランチですが、その食感が全くないのが大変残念です。
そしてせめて目でも楽しませてほしいところなのですが、残念ながらスプリンクルがコーティングに隠れてしまっています。








テイスト10 ダブルスタッフドクッキードーゥ


IMG_1905.jpg 
  

ワクワク…袋を開けてみると


白にチョコレートの波上のコーティングです。
表面は相変わらずごつごつのクランチ感ありありのごつごつフォルム。
とっても食欲をそそる見た目です。
IMG_1907.jpg 



パクリッ…1口食べてみました

やっぱりとってもチューイーです。
そしてガリッガリッというクランチ感がたまりません。

IMG_1908.jpg 

そして味わいですが、かなりの甘めです。
ガツンと来る感じの甘さです。

中は茶色くてねっとりとした生地なのですが、あまり特徴のない感じです。
焦げ茶色と茶色のマーブルという凝った見た目なのですが、
味わいの方は平凡です。

IMG_1909.jpg 

コーティングにチョコ色のつぶつぶがたくさんあるのですが、チョコ感はそれほどなく、
とにかく甘い一本やりという感じ。

カカオ感はないです。だからといってミルキーでもないです。
ダブルスタッフドクッキードーゥってどういう感じなのって?が頭に浮かびます。





モグモグ…最後まで食べてみました

とにかく甘さの満足はばっちり。
おなかもいっぱいになる感じです。
というより、1本この味わいで攻められると、ちょっときついかもしれない。





明日も食べるかな?


明日は食べないと思います。
あさっても食べないと思います。
来週くらいに、ふと見つけたら「食べてもよいかな?」と思いそう。
でも、隣に一本満足のヨーグルトテイストがあったら食べないと思う。

箱は厳しいと思います。





点数は?

IMG_1906.jpg 

★★☆☆☆ 2点です。

まずくはないです。
ただ、この値段を出せば、もっとおいしいのがあるので2点です。このくらいの味わいと、栄養面での特徴をもったバーはコンビニにいっぱいあります。
どうしてもコンバットクランチが食べたい人は、違う味を選んでください。









テイスト11 ストロベリー アンド クリーム


 IMG_2619.jpg 
  

ワクワク…袋を開けてみると


白にピンク色の波状のデコレーション。
そしてベリーの香りがしっかりと漂ってきます。

IMG_2621.jpg 

ごつごつした外見は、やっぱりボリュームがあって嬉しいです。
 



パクリッ…1口食べてみました

やっぱりとってもチューイーです。

IMG_2623.jpg 

そして途中で感じるクリスピーな感じが気持ちいいです。

味わいは、ミルキーな甘さと、香料感満載のベリーの味わい。
というか…

IMG_2624.jpg 

ベリーのにおいはあるけど、味わいや酸味はほとんどないです。





モグモグ…最後まで食べてみました

とにかく甘いし、大きいしで、おなかがいっぱいになりますが、
この味が人工的で、それほど工夫のある味でもないので、飽きちゃいます。

IMG_2626.jpg 

お腹が満たされるという面では、満足なのですが。



明日も食べるかな?

僕は、次に箱で買うことはないと思います。

実際、12本を食べきるのけっこう時間がかかりました。





点数は?

 IMG_2620.jpg 

★★☆☆☆ 2点です。

まずくはないです。
でも、おいしくもないです。他のテイストを買う方がいいです。
ストロベリー味といえば、カプリコとか、アポロとかそういう味を思い出す方がいるでしょう。そういう味ではないです。ベリーの香りがする甘いチューイーなお菓子です。



























【ランキング】どれが一番おいしいのか?



DSC_4396.jpg  

1位 チョコケーキ
2位 チョコレートチップクッキードーゥ
3位 チョコレートピーナッツバターカップ
4位 クッキー&クリーム
5位 シナモンツイスト
6位 チョコレートココナッツ
7位 スモアーズ
8位 ストロベリーアンドクリーム
9位 ダブルスタッフドクッキードーゥ
10位 ホワイトチョコレートラズベリー
11位 バースデーケーキ

タンパク質20gで糖質が低めという栄養面を実現しつつ、この味わいと食感は本当にありがたいです。
1位のチョコケーキと2位のチョコクッキーはほとんど並んでゴールを駆け抜けたという感じです。でも、チョコケーキの豊かなチョコの衝撃にはやられましたね。クッキーの方はもっとマイルドでミルキー感が強いです。どっちもおススメ。5位になりましたが、シナモンテイストは個人的に好きです。ただし好き嫌いはありそう。シナモン苦手な人は止めときましょう。一方で、6~10位は上位5テイストとかなり差があります。おいしくないとは言いませんけど…とにかく外したくない人は選ばない方がベターです。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数