FC2ブログ

記事一覧

学級便り 「漂流と航海」


学級通信  「漂流と航海」


新年を迎え、お子さんは新年の目標を持っているでしょうか。
たとえ小さくても、一日の中に目標を定め、そこに力を注ぐことで、学校生活全体が大きく進め始めるものです。

学校生活って大海原をボートで進むようなもの


本当の海で船を導くのは灯台です。

学校生活で灯台の役割を果たすのが、子どもたちが定める目標です。

目標があるから、今の自分が正しい方向を向いているのか、

それとも
間違った方向を向いているのか判断できるのです。

行き先を見失い漂うことを漂流といいます。

行き先を定め進むことを航海といいます。

お子さんは航海してますか?

それとも、

漂流ですか?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数