FC2ブログ

記事一覧

学級通信 「釘を打つ前に思い描こう」

学級通信 「釘を打つ前に思い描こう」



家を建てるとして、

とたんに金槌をふるって

釘を打ち始める大工なんていない。

やみくもにノコギリで木を

切り刻み始める大工がいたら、

大抵の人は止めるだろう。

くぎを打つ前に目的を持つ

何かを始めるなら、

目的から始めよう。

願いを描き、家を建て始めるように。


一本目の釘を打つ前に、どんな家にするか思い浮かべるように。

ノコギリで切り始める前に、設計図を書くように。

計算の練習をする前に、

漢字を練習する前に、

何のために学ぶのか、

目的を思い描こう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数