FC2ブログ

記事一覧

福島正伸氏 講演会から学ぶ ~その2 やめないって決断する 成長するって決断する~

福島正伸氏 講演会から学ぶ ~その2 やめないって決断する 成長するって決断する~



 10/31、札幌市民ホールで行われた、「福島正伸氏 講演会~夢って叶うんだ 働くってこんなに楽しいんだ~」に参加してきました。今回はその2です。
福島正伸氏講演会ちらし福島正伸氏
 夢を持った。
 夢を叶えた。
 夢を応援した。
 札幌にそんな人たちがあふれる街にしたい。それがコンセプトのこの講演会。
 笑顔に、笑いに、熱気にあふれた市民ホールの雰囲気を少しでも伝えていきます。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 「私たちは、過去の人の夢の世界に生きている」という福島先生です。

 そして夢を叶えるには「変わればいいんです」とも言います。
 何を変えればいいのでしょう。変えるのは…

 心です。

止めないって決めるんです。
成長するって決断するんです。


やめない、成長するって決断して生きると、すべての出来事が、すべてがアドバイスになのです。
それが夢を叶えるための方法です。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 福島先生は、すべての夢を叶えて来たと言います。

やりたいことが全部思い通りになっているんです。
なぜなら、やめないから。こわいでしょ。
はじめる前に決めていることがあるんです。それは、死んでもやめないこと。
死んだらどうするか?亡霊のように現れるんです。こわいでしょ。


そりゃ怖いですね。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 さて、そんな福島先生ですが、学生のころは「夢がなかった」そうです。「何のために働くのか」がわからなかった。「何のために就職するのか」がわからなかったそうです。
 給料をもらうために生まれてきたんじゃない。
 幸せになるために生まれてきたと思いたい。
 そう思いながらもがいていたそうです。
 そして、下した決断が…

「大人になるのをやめる」

ということです。そして、就職をやめたそうです。

 さらに、4つの事業を始めました。そして…

全部失敗しました。
そして前途を見失いました。
生きててもしょうがないと思いました。
夢は叶わない。
生きてる意味もないし。
働く理由もない。
生まれた理由もわからない。
でも、1つ気になる事があって死ぬのを思いとどまりました。


 それは、
「自分が叶わなかった夢を、成功者はどうやってかなえたのだろうか?」ということ。

そして福島青年は、本を読みました。成功者に会いに行きました。そして見出した成功者の共通することは…


成功者は、恵まれない環境から夢を叶えているということ。

成功者は、問題をいっぱい抱えているということ。



 福島青年は思います。
「僕と同じじゃないか」
「じゃあ、何が違うのだろう」

 そして成功者と自分の違いに気づきます。

成功者は、上手くいかないことがあると、それを成功する理由にしている。
そして、成功するまで止めない。絶対にあきらめない。
反対に、僕はうまくいかないことがあると、失敗する理由にしていたのです。


 あきらめた人はやることが決まっています。
 「失敗は僕のせいじゃない」「周りが悪いんだ」「ついていないだけだ」
 そう、自分の自己正当化、つまり不満を言うことです。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 話は、世界一の技術をもっている方に出会った時のことに。その方が福島さんに言います。

「福島さん、失敗すると楽しいでしょう」と…。
「何が楽しいんですか?」と言い返すと、

失敗は、気づくとことと、学ぶことと、成長できることしかない。
1つ失敗したら、なんでうまくいかなかったんだろうと考えてみろ。
すると理由がいっぱい見つかる。理由が見つかれば、どうすればいいかが見つかる。
いっぱい失敗すれば、次にこうしようということが見つかるんだ。
そうすれば、やり方も、考え方も全部変えればいい。
失敗は、自分を変えるチャンスだよ。

「じゃあ、ずっと失敗が続いたらどうするんですか?」と聞いたら、その方はうれしそうに、

ずっと失敗したら、他の人も失敗するという理由になる。
他の人ができないのに、自分ができたらどうしようって興奮する。


と答えたそうです。

さらに、
「ずーとっと、ずーっと失敗したら、どうするんですか?」と尋ねたら。

世界一だ!

と叫んだそうです。

 通常、うまくいかないことがあると、やる気を無くします。イライラします。でも、この技術者さんは、失敗すればするほど興奮するのです。こういう人には、誰もかなわないですよね。
 失敗はあってはならないものではないのです。考え方次第で、それは糧になり、仇になるのです。

◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 夢をかなえたいなら心を変えましょう。
 もう止めないって決断しましょう。
 成長するって決めましょう。

 やめない、成長するって決断して生きると、すべての出来事が、すべてがアドバイスになる。
 それが夢を叶えるための方法です。
 成功するように考えるのです。うまくいくように考えるのです。何が起こるかは関係ない。
 成長しよう、学ぼうと思えば、すべてがありがたいものに変わっていくのです。

 福島先生の講演は、まだまだ続きますよ。
 その3もお楽しみに。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山形昇平

Author:山形昇平
北海道教育大学附属札幌小学校にて11年間教員として勤務、その後北海道コンサドーレ札幌への出向を経て、現在は札幌市内教員です。学級便り・学校便りの発信、育児・子育てへの提案、運動・遊びのアイデア発信をしています。お子さんの成長の一助となれば幸いです。

ファンタイムへのアクセス数